MIRAIEからのお知らせ

ニュース

日経ホームビルダー「採用したい建材・設備メーカーランキング2019」日経アーキテクチュア「採用したい建材・設備メーカーランキング2019」 戸建て住宅用制振部材部門で1位を獲得

住友ゴム工業(株)は、日経BP社が発行する「日経ホームビルダー2019年1月号」と「日経アーキテクチュア2018年11月22日号」の2誌において、「採用したい建材・設備メーカーランキング2018」の戸建て住宅用制振部材部門で第1位を獲得しました。日経ホームビルダーでは2年連続の第1位獲得となります。

また、「日経ホームビルダー2019年1月号」では、「読者が選ぶ高感度広告※」第1位を獲得しました。

 

当社の戸建て住宅用制震ユニット「MIRAIE(ミライエ)」は、独自の高減衰ゴムが地震の揺れを吸収し、繰り返しの揺れにも効果を発揮することから、余震にも有効です。2016年4月に発生した熊本地震、2018年9月に発生した北海道胆振東部地震では、その特性を発揮し、MIRAIEを設置した家は全壊、半壊の報告はゼロで、その効果が確認されました。
 当社の制震ユニットに使われている高減衰ゴムは、戸建て住宅用制震ユニットだけでなく、超高層ビルなどの建築物用の制振ダンパー、大型橋梁ケーブル、伝統建築物など、幅広い分野で活用されています。