選ばれるMIRAIEのポイント

MIRAIEが選ばれる理由 お客様の信頼が積み重なった100年の歴史

日本で初めて国内産車のタイヤ作った住友ゴム。それから100年。みなさまの暮らしに様々なカタチで在り続けています。ダンロップは、100年間もの間、日本でタイヤをつくり販売し続けてきました。その日本で100年間もの長い期間、タイヤメーカーとして伝統を築いて来られたという事実そのものが、お客さまとの信頼の積み重ねを意味しています。

揺れを吸収する3つのメカニズム

国産1号タイヤ

1909年に他社に先駆けて開設されたダンロップの神戸工場は、「ラバースクール」と呼ばれていました。
そして、神戸を中心に次々とゴム工場が設立されるようになりますが、どの工場でもダンロップ神戸工場で学んだ技術者が中心的な役割を果たしていました。
ダンロップ神戸工場の周囲に多くのゴム工場が林立する様子を、「日本ゴム工業史」は次のように表現しています。
「あたかもダンロップ会社をめぐる衛星のような観を呈するようになった」と。
ダンロップはその知性を惜しみなく、日本のタイヤ産業発展のために注いできたのです。

「近代ゴム発祥の地」の碑文

今、タイヤをはじめ、様々なカタチでみなさまの暮らしに在り続けています。

 [港の防舷材][家庭用プリンタ等のOA機器用精密ゴム][制振ダンパー][タイヤ][ガスコンロ][ゴルフボール][点滴・注射器等の医療用精密ゴム]

そんな住友ゴムがMIRAIEに込める想い

何百万円も必要になることもある大地震後の補修費リスクを抑えます。

人生で、もっとも高い買い物になる家。
数えきれないほどの思い出が、そこで生まれ、家族は絆を深めていく。
そんな、かけがえのない家族が暮らす大切な住まいこそ、どこよりも安全な場所であってほしい。
二度の震災を経験した企業として、住友ゴムは考えます。
この国は、これからも地震と向き合っていかなければならない。
けれど、今まで以上に、地震に強い住まいを叶えることで、人びとを安心で包みこむことはできる。
そう信じる私たちの答えが、さまざまな地震の揺れを吸収する、住宅用制震ダンパーMIRAIE [ミライエ]です。
それは、多くの斜張橋のケーブル振動を「高減衰ゴム」という技術で抑制し、橋の安全を守ってきた、住友ゴム独自の制震テクノロジーの結晶。
繰り返す余震から家を守りつづけ、立地条件やコストに左右されずに導入できる、新しい地震対策です。
一軒でも多く、一人でも多くの方に、大きな安心をお届けするために。
住友ゴムが今、動き出します。

選ばれるMIRAIEのポイント

MIRAIEにつきまして

Get ADOBE READER

※PDFとは文書表示用のファイル形式です。レイアウトそのままに印刷できます。
閲覧、印刷をする際はADOBE READERが必要です。ADOBE READERをお持ちでない方は、左のボタンより入手してください。

ページの先頭に戻る